amazon.co.jp 予約はコチラ!

PLUSに入れそこなってしまったもの

2012年6月29日 (金)

こんにちは。ゆさっぽです。


今回は「AKIBA'S TRIP PLUS」の開発当初のお話をしたいと思います。
「あれをなおしたい!」「これを組み込みたい!!」…等、色々出たのですが、
今回は残念ながら、見送ってしまったものやボツになってしまったものを少し紹介したいと思います。


●「鈴の身長」について
当初は、やる予定でした。
いっそのこと「小学生」並みにしてやろうという意気込みだけはありました。
小さいことで、攻撃が当たらないなどで有利になったりするんじゃないか?
ピンポイントでやることによってアクセントにはなる?
――とは思っていたのですが、時間の関係で組み込めませんでした。


●ミニゲーム案
雑談で話したレベルですが、まあ、色々出ました(笑)
ミニゲームが大きすぎて、開発時間が膨大になってしまうものや、
一発ネタものが多かったので、ボツになった――なんて経緯もあったり、なかったり……
ボツ案に関しては、こんな感じです(↓)


Akibaplus_blog_0629


PLUSに入れそこなったとはいっても、新規要素部分に関しては、かなりのボリュームにはなったかとは思います。
「今回は組み込みすぎ??」と反省する面の方が多いかもしれません。
まあ、それだけ、ボリューム満点ということです。


あと、4コマのゲームは決して世には出ないので、勘違いしないでくださいネ!!

もういっちょプラス

2012年6月28日 (木)

みなさま、こんにちは。
再びデザイナーの千田(ちだ)でございます。


『AKIBA'S TRIP PLUS』発売されましたね!
お買い上げくださったみなさま、本当にありがとうございます!


届いたアンケートはがき、楽しみながら読ませていただいています。
アンケートを書いて切手を貼って送るというのはなかなかの手間だと思うのですが、
こうしてたくさんの方が送ってくださることに感動です。


私はアンケートはがきを送ることは滅多にないので、
みなさんを見習おうと思いました…。


さて!
3回目の担当となる今回は、今作でプラスされた新要素についてさらに教えちゃいますよ。


発売から2週間が経ち、すでにクリアされてご存知の方もいらっしゃるかと思いますが…。


6月8日(金)のブログに、元木さんが【ホリックモード】について書かれていますね。
そのホリックモードをクリアすると…


主要キャラクターの2Pカラーバージョンがもらえちゃいます~!


前回の私のブログの最後に「滑り込みの新要素が…」と書きましたが、
それはこの事だったのですね。


というわけで、瑠衣の2Pカラーをひっそり公開。
Akibaplus_blog_0628

なんと!銀髪ですよ銀髪!たまらないですね!!
瑠衣の場合は、黒髪なので白(銀)髪に…服は白だから黒に…と
いたって安直な考えでこうなりました(笑)


カラーが違うだけでも、また新鮮な気持ちでプレイできそうですね。


すべての主要キャラクターに2Pカラーがありますので、是非確かめてみてください♪

お返事コーナー 其のにっ!

2012年6月25日 (月)

みなさーん!おはにちばんわー!


プロモ担当の渡辺です!!
ホリックモードチャレンジしてますかー?


お陰様で「AKIBA'S TRIP PLUS」の販売も好調でございます!
周りの友達にもオススメをお願いしますねっ!


さてさて、発売も無事終わりまして、みなさまからのコメントもたまってきたので、
このあたりで「お返事コーナー」第2弾!!
レッツゴー!


6/6「妹いやーんボイス」 回答者:ゆさっぽ
>keiesさん
>「声優さん・・・・^^;」
確かに、声優さんも、大変だったと思います……


>赤猫 さん
>「いやーんボイス何故だろう。
> 作り手さんのすごく禍々しい気と、キャラにかける情熱。
> が感じ取れた気がします。妹に期待!」
PLUSでも、「いやーんボイス」は、必ず入れなくちゃいけない重要事項だったので、
愛情をもって、組み込みました!!


6/8「地獄の沙汰も服次第」 回答者:元木
>サラさんじゅうななさい さん
>「アキバズトリッププラス、楽しみにしております。
> ダウンロード版購入を考えているのですが、PSvitaに対応していますでしょうか?
> また、UMDパスポートも前作のように対応予定はありますか?」
DL版を買って僕のVitaで使ってみたらちゃんと起動できました。とりあえず一安心。
右スティックを十字キーに割り当てるとカメラ移動もスィスィで良いですよ。


>まいさん
>「なんスか、そのかめはめ砲のダメージ。
> っと、そうだ。
> プラスの付いてないほうを、プラスの発売前に復習しようと再プレイしてます。
> んで、ダププリ生写真を撮りに行くサブクエで、ダブプリの周りにいるカゲヤシ。
> お巡りさんやエージェント連中の争いに遊びで巻き込ませて炭化させたら、
> セリフを出す実験だぜ!
> とか何とか言いながら炭化していきました。
> 削除し忘れてますよ(笑)
> プラスでも残ってたら、拍手させて頂きますね☆
> ちなみに、この程度のミスの修正の為に延期措置とかしたら怒りますからね(いい笑顔で、とてもにこやかに)」
今回は武器の攻撃力が単純に10倍近くになっているので、オムライス食べまくれば結構簡単に到達します。
かめはめ砲は山も消せるのでどれだけ威力があっても不思議ではありません。
セリフは仕様です!


6/10「お返事コーナー」 回答者:渡辺
>ナナシさん
>「前作のボスとかあんまり、強くなかったので今回で主人公に匹敵する強さになったら嬉しいです!」
それなら断然、ホリックモードをオススメ!!やり応え抜群なので、一撃一撃に神経が研ぎ澄まされますよ!


6/11「カツカレー」 回答者:ゆさっぽ
>yuyaさん
>「かわええ(*´Д`)
> 俺の財布から5000円札がなくなるのは
> 言うまでもない」
やっぱり、可愛いのは正義ですよね。
PLUSのキャラは、全員、クオリティー高いのですが、妹は特にお気に入りです!!


>やまとん さん
>「あと数分で発売日イブですね。
> 明日中にお金を下ろしておかないと。
> ダブプリの新曲目当てに予約しました。
> しかし、早く妹のドロップキック受けたいなぁ」
ありがとうございます。ダブプリの新曲も出来がいいので、かなり期待していいかも……?
ドロップキックは、ガード不能、全部位攻撃なので、くらうとかなり痛いっす。


>まいさん
>「ありゃ?
> 妹着せ替え後のポーズリクエストでも、衣装の能力が少し上がるんじゃありませんでしたか?
> あと、スズナちゃんは神業(PS2で発売)の主人公の娘さんが元ネ……っとと、
> アクワイアさんちの全作品は、意外な繋がりとかがあって楽しいですよね〜(媚び媚び)」
そうですね。ポーズでも耐久力は上がります。
ポーズの方が金額的には低いのでこちらの方がポピュラーかも…?

病弱とスズナで、ニヤリとされたのであれば、組み込んだかいもあったというものです。 ありがとうございます!!


6/14「本日発売!!」 回答者:渡辺
>まい さん
>「早速買わせて頂きました。
> 取り敢えず、追加がどんなもんかとイージーで。
> ………なんか秋葉原が寂しいっす!
> 人が減ってるっす!
> その分、ロードマジパネェっす!
> 新しい服は早い段階で色々手に入ったっす!
> JKVが固有ボイスと武器で、さらにキャラ立ちしてる!
> ……まだ途中ですが、いや〜思った以上に変わりましたね。
ありがとうございます!
やっぱり実際に触ってもらえると、けっこう進化していることが分かっていただけるかと。
前作プレイヤーでも、新たな気持ちでプレイできると自信を持ってます!


>赤猫 さん
>「細かーいところにまで気を使ったCGに感動です。
> 僕は婦警さんが特に!」
さっそくお気に入りを見つけてしまいましたね!
私はやっぱりJKですかねぇ・・・


>哀 さん
>「友達にAmazonで購入してもらい、今日手にいれました!
> これから引き継ぎプレイします!」
友達さんグッジョブです!
引き継ぎで何が当たるか、ワクワクドッキドキですな!


6/15「没タイトル」 回答者:さとう
>やまとん さん
>「きたー!
> ついに届いたAKIBA'S TRIP Plus!
> 今プレイ中でーす!」
楽しんでいただけることを祈っております!


>まい さん
>「再提出……。
> とても良い響きだと思いますよ?
> 元々がぶっ飛んだゲームである以上、むしろその位ネタであるのが一発で分かる上に、これが本気だー!!
> って意気込みが伝わる良い言葉っす。
> それと今更気付きましたがキャラ固有の武器って、一部のモーションが独自の物なんですね。
>こういった細かいバリエーションは本気っぷりが良く伝わります。ありがとうございますです。」
タイトルはダメの一言で一刀両断されてしまったのが心残りではあります。

キャラ固有の武器に独自のモーションを入れたのは、担当のやる気が込められています。
そういう細かい部分で喜んでもらえたのでしたらやって良かったと思います。
こちらこそありがとうございます。


>鶸田 さん
>「こ・・・これはこれでありな気が・・・」
ありですかね、やっぱ。
次に機会があれば……


>せっき― さん
>「「AKIBA'STRIP再提出」も面白くていいなと思うし、plusもカッコいいから、僕的には接戦デスヨwww」
再提出というタイトルも良いって言ってくれるだけで今回は十分満足です。
PLUSも分かりやすいですし、接戦ですかね。


6/20「あだ名」 回答者:高橋(文)
>赤猫 さん
>「どんな裏話かと思っていたら
> マスターの扱いがひどい・・・
> 私もおっさんってあだ名ですけど」
たぶんそのまま小さくなったら妖精になれます。

ホリッくモードの難しさ

2012年6月22日 (金)

お久しぶりです。
さとうです。


気がつけばあっという間に発売してしまったような、
そんな気がする今日この頃。


皆さんはどこまで遊んでいるのでしょうか。


今作新たに追加したホリッくモードはもう遊びましたか?


遊んでみたユーザのみなさんの印象は
「何このムリゲー」
とか、そんなことを思ったのではないでしょうか。


このホリッくモードの指針は、
「やり過ぎるくらいで丁度良い」
という意識で作りました。


ホントにやり過ぎちゃった感もありますが、
一応クリアは出来る想定で作られています。


そして、正直言いますと、
攻略法とかそんなぬるいものは特に無い、と言えます。
(やり込んでいるゆさっぽにはあるのかもしれませんが。)


敢えて言うなら、いち早く武器を強化して、
+999の武器を作る、といったところでしょうか。


どうせ服は紙装甲も同然ですし。
攻撃が最大の防御――やられる前にやれ、
という気持ちで立ち向かうのがいいかも?
Akibaplus_blog_0622a


ちなみに、今作はNPCがドロップする
武器の補正値を調整しています。


難易度が高いほど、
+補正の大きい武器が手に入りやすくしています!

Akibaplus_blog_0622b


ホリッくが辛いなら、+補正の武器をたくさん集めて
ジャンク屋でタングステンをたくさん手に入れるのが吉です。
Akibaplus_blog_0622c


話が変わりますが武器と言えば、
固有モーションのある武器が今作登場します。
個人的なオススメは以下の3つですかね。


・聡子の闘気 … 追加のモーションの切れがカッコイイです。
Akibaplus_blog_0622d


・師匠の闘気 … ストリップアクションが早い、これに尽きます。
Akibaplus_blog_0622e


・エクリプス … ディフェンスクラッシュの性能が抜群です。
Akibaplus_blog_0622f


上記武器は、物語を進めたりするとどこかで手に入りますので、
是非見つけたら試してみてください。

アンケートハガキ

2012年6月21日 (木)

こんにちは!!
今日のお昼ご飯は、ゴーゴーカレー!
プロモーション担当の渡辺です。


さて、発売日から1週間、みなさま「AKIBA'S TRIP PLUS」楽しんでいただけているでしょうか。
前作をプレイした方には、手触り感の違いを実感していただけている頃かと、
初プレイの方には、「なんだ!?このゲームは!!?」と、おもしろさにハマっていただけている頃かと思います。


そんなAKIBA'S TRIP PLUSですが、今回も例のごとく、パッケージにアンケートハガキを同封させていただきました。
前回もこのアンケートハガキから寄せられた要望を元に、"PLUS"の制作が決定されたわけで、
1枚1枚丁寧に読ませていただいております。


早い人では発売の翌日に到着するものもありまして、メンバー全員で回し読みをしております。
そして今回も……すでに到着しているハガキがこちら!!

Akibaplus_blog_0621

ありがとうございます!


質問の中には「欲しいグッズ」なんてものもあったりします。
いつの日か、「AKIBA'S TRIP」のグッズ制作なんてものもやりたいですね~。


って、こんなこと勝手に書くと、会社に怒られそうな気もしますが。
みなさんからの熱い気持ちは、確実に届いております。


アンケートハガキ、よろしければ送ってもらえればうれしいです。
それでは、引き続き「AKIBA'S TRIP PLUS」をよろしくお願いします!!

あだ名

2012年6月20日 (水)

こんにちは
デザイナーの高橋(文)です。


アクワイアのゲーム制作ですが、よくある事例で正式名称で呼ばなかったりします。
特にキャラクターの名前は後の方で決まったため、みんな仮ネームで呼ばれていました。


Akibaplus_blog_0620a


そのためPLUSになっても、いまだに「舞那」って姉だっけ妹だっけ誰だっけ?…という現象が…
デバッグ会社さんとのやりとりもコードネームでやりとりする始末。


…以上、開発マル秘情報でした!


それからゆさっぽネタのほうも宜しくお願いしますね。

当社比1.5倍

2012年6月18日 (月)

皆様こんにちは、PMの林Mです。


前作ではプログラムのヘルプとして途中参戦しましたが、
今作ではPM(プロジェクトマネージャー)として最初から関わらせて頂きました。
主に開発メンバーのお手伝い的な事をやらせてもらっています。
PMのお仕事は主に開発予算とスケジュール関係なのですが今回は最初から色々とありました。


この「AKIBA'S TRIP PLUS」ですが、開発初期は
「AKIBA'S TRIP 1.5」という名前で開発しておりました。
↓はプロジェクト立ち上げ時の企画書の表紙です。
Akb15


文字通り「前作の1.5倍のボリューム!」というのを目標にしていたのですが、
プロジェクト途中の予算変更に伴い、一度はボリュームダウンをする事になりました。


その分、予定よりお値段を下げて提供する事になり、
仕様も削ってもらい調整したのですが・・・

開発メンバー皆、頑張りすぎ!!

知らない間にミニゲームや服等が追加され、
気が付くと結局1.5倍くらいのボリュームになっていました!
それでもお値段は下げたまま!!
ユーザーの皆様にとっては一番良い形となったと思います。


皆の頑張りでギリギリまで詰め込まれたおかげで色んな事が
ギリギリだった今作ですが無事発売日を迎えられて何よりです。


是非、お手にとって楽しんで下さい!

没タイトル

2012年6月15日 (金)

こんにちは、さとうです。


ネタには困らないと言ったはいいものの、ネタバレは困るな、
というジレンマに陥った今日この頃。
何について話そうか、考えてしましました。


そこで、単なる雑談となりますが、
『AKIBA'S TRIP PLUS』という名前について語ろうかと思います。


結局『PLUS』という名がついてしまいましたが、
これ以外にはとても個性的なタイトル名がたくさんあったんですよ。


その中でも開発で好評だったのが、ズバリ――


【AKIBA'S TRIP 再提出】


ユーザの要望や開発陣の心残りを解消すべく、
もう一回リベンジが出来るという意味も込められたタイトルでした。


これは意外と人気があったのですが、ダメだという天の一声で流れてしまいました。残念。


まあ、ネタに走り過ぎているという部分も含めるとダメなんでしょうね……。


最後に、再提出だったら……を再現してみました。


Saiteisyutu
ベタですが、きっとこんな感じだったのでしょう。
きっと選ばれなくて正解だったのだと思います。

本日、発売!!

2012年6月14日 (木)

みなさーーーん!!!
お待たせしました!待望の14日でございます!!!


プロモーション担当の渡辺です!


いよいよ、本日『AKIBA'S TRIP PLUS』が発売となりました!!


こうして発売することができたのも、前作を支えてくださったファンの皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。


前作をプレイした人も、これからプレイする人にも、
自信を持ってオススメできるタイトルとなっています!
これで、新たな『AKIBA'S TRIP』ファンが増えてくれたらいいな~。


そして、前作をプレイした方は、未プレイの方へのネタバレ自粛もお願いいたします。
(ネタバレすると、クマさんが怒っちゃうぞ)
↑アクワイアの熊2号(http://twitter.com/#!/acquire_kuma2)のことね↑


よし!
私も今日は早く帰って、『AKIBA'S TRIP PLUS』をプレイしようと思います!
かわいくなった妹に、新コスチュームを着せるために!!

Blog0614
聡子さん・・・・・・そんな目で見ないで・・・・・・




そしてそして、当ブログは、発売後もまだまだしゃべり足りない開発メンバーがいるみたいなので、
今後もちょこちょこ更新をしていきたいと思います!
ここでしか聞けない、開発裏話なんかも聞けちゃうかもしれません!
引き続き、当ブログもよろしくお願いします。


個人的には、次に繋がる夢の話もできたらいいな~。なんて。。。


・・・・おや、誰か来たようだ・・・・・・・・。


そんなわけで、本日発売の『AKIBA'S TRIP PLUS』
思う存分、お楽しみください!

カツカレー

2012年6月11日 (月)

こんにちは、ゆさっぽです。


カツとカレー、おいしいものを二つも合わせて、さらにおいしいものができました!!!
「妹」と「巫女」、両方大好きなゆさっぽは、もうこの画像にメロメロです~!! (^-^)


Imouto01


おバカなコントはさておき、「AKIBA'S TRIP」における妹の成長の歴史を書いてみましたです。
ジャカジャン!!


2011年5月 妹誕生(AKIBA'S TRIP発売)
2011年6月 妹イラストが公式サイトに追加
2011年6月 妹体操着が追加(オフィシャルコンプリートガイド附属プロダクトコード)
2011年7月 妹イベントの立ち絵を4枚追加、らくがき帳を3枚追加(アップデート配信)
2012年6月 妹イベントボイス追加、3Dモデルリファイン、らくがき帳?枚追加(AKIBA'S TRIP PLUS発売)


妹、大人気ですね♪
モデルとしては、妹(通常)、妹(ゴスロリ)、妹(体操着)、妹(スク水)、妹(セーラー服)の5種類ありましたが、
PLUSでは、さらに、ホリックモードでの妹クリアでの追加される妹がありますよ。


妹をいっぱい着せかえて、さらなる服のパワーアップを狙いましょう!!


Imouto02


最後に僕の知っている、妹情報を記載します。
ぜひエンディングまで見てくださいね。


■妹情報■
・妹は中学生(今度の4月で高校生)
・中学の制服はセーラー服らしい
・高校の制服はPLUSではデザイン画の制服にチェンジ
・妹の部屋(主人公の家)は、秋葉原にはないらしい
・服を着せかえる度に、着てる服(かぶりもの、上服、下服)がパワーUP
・好きなものは「お金」
・高感度が高いと3サイズを教えてくれる
・入院中のすずなちゃんはお友達
・ねぎらうと経験値が入る
・部屋にらくがき帳がある確率は1/3
・PLUSでは、妹にまつわるサブシナリオが……
・服一枚で妹の部屋に入ると戦闘になる
・妹を脱がすと家出する
・PLUSでは、最強に近い素手武器の持ち主
・PLUSの妹固有技はドロップキック
・どうやら実の妹らしい(義理の妹でない模様)

お返事コーナー

2012年6月10日 (日)

みなさん、おはこんばんちわ〜!


8日にニコ生「ゲッチャ」に出演してきた、渡辺です!
見てくれた方はいましたでしょうか?
いや〜、約1年ぶりのゲッチャ出演は緊張しましたが、
名人と姫のおかげで楽しくできました!!


さてさて、発売もせまる週末の日曜日ですが、
今日はみなさんからのコメントにお答えしようと思います。


5/15「秋葉原は今日も雨」回答者:渡辺
>王蟲さん
>「今度こそ宝くじ1等当てるぞ!」
是非当てちゃってください!
そして、そのお金でメイドさんと遊ぶもよし、妹に……笑


>赤猫さん
>「前作をやりこみあちこちゲームをしながら町を歩いてみました。
> 今回はその行動ももちろん。
> 製作者さんの行った場所やお気に入りのスポットなどの
> 情報を元に町をぶらつきたいとおもってます。細かい情報提供まってまーす!」
お気に入りスポットは、人それぞれもってます。
ただ、一人になりたいので、みんな秘密にしたがります。
ちなみに、私はUDXにある「キオッチョラ ピッツェリア」です!


>クランさん
>「前回は服を売ると自由に買えるけど武器は売っても買えなかった。
> 今回は追加要素で買えるのかな?」
武器の売買は基本的に変わっていませんが、追加武器もあるので、
もう一度アイテム収集を楽しんでももらえればうれしいです!


>こんぺいとぅさん
>「地方なので去年夏にアキバに遊びに行った時は、
> 出てくる公園やら店やら散策するのが楽しかったですw 今回も楽しみです(´∀`)」
ありがとうございます!
それこそ、AKIBA'S TRIPの楽しみ方、醍醐味ですよね!
今回も、最新の秋葉原を再現しているので、秋葉原に来た際はチェックしてみてください。、


>龍さん
>「前回の脱がしの極意(闘技場)は1チームにつき1回しかできなかったけど、
> 今度は何回も出来るようにしてほしいです。
> あとは連続でボスと戦えるモードもあるといいなと...
追加モードのアイデアはあったのですが、今回は実装しておりません。
次回作(もしあれば。ですが)で検討したいと思います!




5/17「発売日が1週間早まりました!!」回答者:平田
>ヘイホーさん
>「一週間も早く、アキバズトリッププラスを出来るのは、超嬉しいです!! 」
待ちきれないみなさんには朗報であればうれしいです!
発売日を間違えないよう14日にお店にGO!!


>赤猫さん
>「テンション上がってきました! さて、会社に有給の連絡を・・・」
有給消化の正しい使い方!ありがとうございます!


>NO NAMEさん
>なんてこったい。。。
発売日が早まっても、アナタの「AKIBA'S TRIP PLUS」への愛は変わらないって信じてる。。。




5/18 「戦国カフェ&バーもののぷ」とタイアップイベント決定★」回答者:平田
>赤猫さん
>「メイド喫茶に行った事なかったのでコレを気にメイド喫茶デビューしてみたいと思います」
未知の世界へようこそ!
王道のメイド喫茶ではないですが、この機会にぜひ足を踏み入れてみてください✰




5/23 「アキバ、再び―」回答者:吉田
>NO NAMEさん
>一番下の画像は前作のOPだと思うのですが、
>結局この女性カゲヤシは誰だったのでしょうか?
「JKV」です。
ゲーム本編中にも登場しているあの子ですね^-^




5/26 「店舗特典、発表!!」回答者:渡辺
>あるたさん
>「男性軍特典…!!!!!!!!!!!!!!!
> ありがとうございまあああああす!!!!!!!!!!!!」
こちらこそ、コメントありがとうございまままままます!!!
もう予約はお済みですか?お店さんに確認してくださいませ!




5/28 「説明しよう!」回答者:さとう
>テクネさん
>「君ハ運ガイイナ 3,990円デ イイ品ヲ入荷シタ 安イネー、買ウヨhappy01
アリガトウゴザイマス! オ楽シミ下サイ。


>斉藤山田さん
>「PSNでPSV対応ダウンロード版とかださないんですかなぁ?
> PSPぶっ壊れて...」
こちらは公式サイトでの情報を確認していただければと。




5/31「より生き生きと!」回答者:ちだ
>赤猫さん
>「追加されたものを見逃さないため
> 画面から片時も目が放せない状態になりそうですね! 楽しみです。」
嬉しいお言葉ありがとうございます!
適度に休息をとって、楽しんでプレイしてくださいね^^




6/3「ゲーム中に出てくる同人誌」回答者:ゆさっぽ
>やまとんさん
>「こ、こんなところにもやり込み要素が!?
> 色々プラスしまくって楽しそうですねぇ!」
ゆさっぽ同人誌は、UFOトッターで取得できるので、ぜひ挑戦してみてください。




6/4「切り取る美学」回答者:渡辺
>赤猫さん
>「更新をみて一段とテンションが上がりつつあります。
> 発売日が待ち遠しいです!」
もう、カウントダウンです!
実際に見ていただくと、プラス感もより味わえると思いますので、あと少し、お待ちください!

以上、今日はここまでとさせてください。
発売までもう少し、引き続き、当ブログをよろしくお願いします!

地獄の沙汰も服次第

2012年6月 8日 (金)

こんにちは。元木です。


少し間が空いてしまいましたが、自分にも二回目のお鉢が回ってきました。
暦も六月に入りもう傘が手放せない時期に入ったなーと思うところです。
・・・あれ?よく見たら、もう発売日まで一週間切ってる!?


今回はホリックモードについて少し触れたいと思います。
公式の紹介には「開発者も投げ出す」と記載がありますが、その実態やいかに。


開発後期、とある日の出来事。


デバッグ中に確かめたいことがあったので、ストーリーをホリックモードで進めることに。
聡子さんに「駅前の優の手下を倒してきて」と言われて駅前に向かう。
ホリックの出現条件である「難易度ヲタクをクリア」は してあるので、当然全身 +99 に強化済み。


ビシ! →【っ赤っ】→ すっぽーん → ×3 → -GAME OVER- 


なん・・・だと・・・?
ふ・・・ふふふ・・・これは少々本気を出さねばならんな!!


-----------------------------3時間後---------------------------------


佐藤さん、すいません。デバッグが期間内に終わりそうにないんですが、チート使っていいですか?


け・・・決してアクションゲームが下手なだけじゃないんだからね!!


たぶん。


【 PS 】
悔しかったのでデバッグ完了後に普通にやり直し、二週間くらいかけてなんとかクリアしました。
瀬島の固有技の性能も相まって、もうダメかと思った。
ホント秋葉原は地獄だぜ・・・


おまけ


地獄で鍛え抜かれたヲタクの図
Akibaplus_blog_0608


妹いやーんボイス

2012年6月 6日 (水)

こんにちは!!ゆさっぽです。


「AKIBA'S TRIP PLUS」では、前作より「恥じらいボイス」がパワーアップしています!!
「恥じらいボイス」という名称だと、非常に聞こえがよい感じに受け取れますね。


開発では恥じらいの事を「いやーん」って言っていました。
「いやーんボイス」
「いやーんアクション」
プログラムにもコメントで「いやーん」……
後からこのプログラムを見返した時、なんのプログラムだろうと首をかしげるかも??


Akibaplus_blog_0606


サウンド担当のIさんから「いやーんボイス、追加してください」と言われ、
追加してみたところ、バリエーションが豊かになった感じは受けました。


最初はあまり効果がわからなかったのですが、ボイスの力って凄いですね!


あいかわらず、ゆさっぽは、引き継ぎデータにて、妹キャラでプレイしている為、
妹の「ひどいよ……」ってボイスがお気に入りです。


特に「なんでこんな……」「ひどいよ……」のコンボは鼻血ものです!!!


いちはやく、皆様がゲーム中で聞ける事を楽しみにしています。


切り取る美学

2012年6月 4日 (月)


こんにちは!


メガネっ子より、ボクっ子派!!
プロモーション担当の渡辺です!


さてさて、本日の公式サイト更新は、もう見ていただけましたでしょうか?
なんと、予約特典についてくるビジュアルBOOKのちょい見せ画像が、全オープン致しました!
コチラ⇒http://akbstrip.jp/tokuten.php



こんな豪華なイラストレーターに、『AKIBA'S TRIP』の世界観を描いてもらえるとは、感無量です!
しかも、各先生方の個性が存分に発揮されていて、新たな魅力に気付かされます。
ちょっとしか見せられないのが残念です!


そして、この一部分のどこを見せるか・・・・・・、非常に悩みました。
そして、隣にいる同僚と「ここが魅力だ!」「いや、違う!」と問答を繰り返し、お互いのフェティシズムを暴露しあうという、
なんとも言えない空気に包まれつつ、一部分を切り取っていきました。


そんな、「ビジュアルBOOK」の全貌は是非ゲットして、確認してください。
発売まで約1週間、確実に手に入れるためにも、まだ間に合うお店さんでは予約をしてくださいませ~。
Akibaplus_blog_0604




そしてそして、いただいたコメントには近日中に必ず返信させていただきますので、
お待ちくださいませ!

ゲーム中に出てくる同人誌

2012年6月 1日 (金)

こんにちは、ゆさっぽです。


PLUSでは、妹の「らくがき帳」の他にも、グラフィックの仕事をしております。
ゲーム中に出ている「同人誌」(両手武器)が何冊かあるのですが、その内のほとんどが、ゆさっぽが表紙を描いています。


同人誌なので,
「あまり上手くうまくない事」
「詳しい人が描いた方がよい事」
などの理由で、ゆさっぽの絵が適用されることになりました。
(――とはいっても同人誌なんて、描いた事ないので、少々あせったり……)

どうせやるなら、いろんなジャンルのものにしようと思い、がんばって描いてみたのが、下の5種類です。


ノーマル系、BL系、幼女もの、ITウイッチもの、熱血バトルもの


Akibaplus_blog_0601a


これらが、どんな内容なのかは、秘密です!!
表紙を見て、ユーザーの皆さんがそれぞれに脳内補完してくれれば、助かります。


Akibaplus_blog_0601b_2
↑の絵は、最初に描いた同人誌で「水色少女」です。
名前が微妙なのは、ゆさっぽ本人が直感で考えたせいです(考案時間30秒)
あまりの微妙なネーミングセンスに、開発のみんなに笑われ、ひどい目にあいました。


本編とは何の関係もないし、ボーナスがあるわけでもないですが、興味がある方は、ゆさっぽ同人誌、集めてくださいね!!